Windowsでホームグループを便利に使う

Windowsには、Windows独自の仕組みでLANの中にパソコンのグループ作る機能が搭載されています。

本格的なビジネス向けでは「ドメイン」、もう少し簡略なところでは「ワークグループ」があります。それよりさらに簡単なものとして、家庭などでも利用することを想定した「ホームグループ」もあります。

ホームグループを作ってそこに参加したパソコン同士では、ファイルの共有やプリンタの共有が簡単に行えるようになります。

今回は、このホームグループの使い方を取り上げます。

ホームグループを作る

まず最初にホームグループを作らないことには話が始まりません。グループのリーダー的な役割を果たすパソコンを1台決めて、そのパソコンでホームグループを作成する操作を行ないます。

ホームグループを作るには、設定画面の「ネットワークとインターネット」を利用します。有線LANで接続しているパソコンではこの画面の「イーサネット」の項目を利用します。無線LAN接続のパソコンの場合には「Wi-Fi」に項目が変わっているはずですので、そちらを使います。

HomeGroup_01_result

上記の画面の「ホームグループ」をクリックすると、次の画面が開きます。

HomeGroup_02_result

Windows 10を新規でインストールした直後などは、ネットワークが「パブリックネットワーク」になっています。ホームグループを利用するには「プライベートネットワーク」でないといけませんので、この設定を変更します。

上の画面の「ネットワークの場所の変更」をクリックします。

Windows 10では、アクションセンターからこれに同意するかどうかの表示が行なわれますので、そちらをクリックします。

HomeGroup_03_result

ネットワークの場所がプライベートネットワークに切り替わると、既存のホームグループの検索が行なわれます。

HomeGroup_04_result

今回試した時にはLANの中に初めてホームグループを作りますので、ホームグループが見つからない、との表示になります。この画面で「ホームグループの作成」ボタンをクリックします。

HomeGroup_05_result

次にホームグループを作成すると使えるようになる機能の通知画面が表示されます。ここではそのまま「次へ」ボタンをクリックします。

HomeGroup_06_result

次いで、ホームグループに参加するパソコン間で共有するフォルダや周辺機器のリストが表示されます。標準設定のままだとドキュメントフォルダは共有の対象外になります。

共有したいフォルダなどを選択して「次へ」ボタンをクリックします。

HomeGroup_07_result

するとホームグループが作成されます。そして、ホームグループ参加のためのパスワードが表示されます。

HomeGroup_08_result

別のパソコンでホームグループに参加するためには、このパスワードが必要になりますので、どこかに必ずメモしておきましょう。

ホームグループが出来上がると、フォルダなどの共有先にホームグループが指定できるようになります。

HomeGroup_09_result

スポンサーリンク
広告大

ホームグループに参加する

ホームグループに参加するパソコン側の設定も設定画面の「ネットワークとインターネット」から行ないます。今度は、無線LAN経由でLANに接続しているパソコンの設定例ですので、「イーサネット」の代わりに「Wi-Fi」の項目を使います。

こちらの画面で「ホームグループ」クリックします。

HomeGroup_10_result

ホームグループを作る時と同じように、LANの中のホームグループを探しに行きますが、今度は既にホームグループを作成済みですので、ホームグループが見つかった旨の表示になります。

HomeGroup_11_result

上記の画面で「今すぐ参加」ボタンをクリックします。すると、今回もホームグループで出来ることが表示されますので、そのまま「次へ」ボタンをクリックします。

HomeGroup_12_result

次には、どのフォルダをコームネットワーク上で共有するかを選ぶ画面に切り替わりますので、共有するフォルダなどを選択後、「次へ」ボタンをクリックします。

HomeGroup_13_result

するとホームグループに参加するためのパスワードを要求されます。ホームグループ作成の際に表示されたパスワードを入力して「次へ」ボタンをクリックします。

HomeGroup_14_result

ここまでの設定でホームグループに参加することが出来ました。

HomeGroup_15_result

これ以降はエクスプローラの中に作成したホームグループが表示されるようになって、
そこから共有フォルダや共有プリンタなどに簡単にアクセスできるようになります。

スポンサーリンク
広告大
広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です